クリスタルジェミー | 通販購入はこちら

クリスタルジェミーが選ばれる3つの理由

  • 素肌美研究家である中島香里のスキンケア化粧品
  • 厳しい検査にクリアした商品だけが手元に届く
  • 原材料には高価な美容成分が贅沢に使われている

中島香里さんについて

中島香里(なかじま かおり)はクリスタルジェミーの代表取締役社長にして、素肌美研究家です。

「美白の女神(ミューズ)」と呼ばれており、テレビや雑誌でも人気です。

小さい頃から「価値ある本物には、お金に糸目をつけてはいけない」と両親から教えられたという生粋のお嬢様。

●徹底しているのは、食事はかかさず自分で作り、買い物も自分ですること
●モットーは、通常の生活がしっかりしていることによって何事も上手く行く
●努力しているのは、年齢を重ねても常に若々しく輝き肌の美を研究すること

私が中島さんのことを調べていて、いいなぁと思ったのは、次の言葉。

「私の肌が年齢を重ねるたびに、商品を進化させていく―― それが私の信念です。」

そして、中島香里さんには『美しく生きる』ための理念が3つあります。

自分の欠点を知る
この世に「完璧」な人間はいません。まずは自分をよく見つめ直し、自分の欠点を受け止める。
そして今、自分に何が必要なのかを見極めることこそ、『美しく生きる』ための第一歩なのです。
エイジングマネージメントを知る
落ち込んだ時、鏡を見て「私なんて・・・」と思ったことはありませんか?『美しく生きる』には、『美しくありたい!』と、強い意志を持つこと。愛しんで、自分に手をかけてあげれば、それに応えようと見違えるほど自分自身が輝き始めます。
今日からはじめる「継続は力なり」
「今日はいいか・・・」と投げ出すことを私はしません。後で後悔することになるからです。
一つ一つは小さなことでも、コツコツと続けることで『美しく生きる』自分へのご褒美となって、必ず還ってきますから。

クリスタルジェミー誕生秘話

中島香里さんは、一見バリバリのキャリアウーマン社長ですが、
以外にも心中では「女性は働くべきではない」と思っているのだそう。

「それは両親の教育方針から培われた考え方」とのこと。

そんな中島さんが働かざるをえない状況に追い込まれたのは、
化粧品会社を経営していた夫と結婚して数年後のこと。

取引先の裏切りによって倒産の危機に陥った夫が発した「手伝ってくれ」のSOS。

「どうして、私が働かなくてはならないの?!」という思いと、
「夫を支えるのは妻の役目である」という思いの狭間で揺れた末に、手伝うことを決めたそうです。

でも、社会人経験が全くなかった中島さんにとって、仕事は初めてのことばかり。

最初のうちこそ、「業績が少しでも上向きになってきたら、仕事は辞めて家庭に入りたい」
と甘いことを考えていたものの、なかなかそうはいかないのが現実。

慣れない仕事の日々を送っていたある日、鏡に映った自分の姿が中島さんを愕然とさせました。

「そこには過労と睡眠不足で、肌がボロボロになり疲れ果てた自分の姿がありました」

もともと皮膚が薄く敏感肌でもあったため、仕事のストレスがダイレクトに出たのでしょう。

普通はかなりへこむところですが、中島さんの場合、自分の疲れ果てた姿がもちまえのポジティブ魂に火をつけたよう。

「化粧品に携わる者として、これではいけない。私のこの肌を美しくする化粧品を必ず開発してみせる!」と決意。

このような経緯があって、化粧品(クリスタルジェミー)の研究開発に着手したそうです。

ホワイトマスクセット

そして折りしも、 ある商品との運命的な出会いを経験。

その商品の名前は「チェンジセットホワイト」。

クリスタルジェミーの商品の中でも不動の人気を誇る美容パック
「ジェミーネフェルタリ ホワイトマスク セット」の前身である商品です。

この商品に夢中になった中島さん。

「美容成分を凍結乾燥させたマスクを、エッセンスで溶かして使用するパックなのですが、当時、そのマスクを溶かすためのエッセンスにどうしても納得がいかなくて、何度も何度も研究所とやりとりをし、サンプルを作ってもらいました。」

もっといいものを! 自分が納得できないものは商品にできない!

―― 生まれて初めて感じた熱い想い。

この頃から、中島さんの仕事への姿勢が変わり、下記の2つを徹底して実践しました。

●開発している商品には、高価な美容成分を贅沢に納得のいくまで配合する
●肌で実感できてこそ、良い化粧品と言える

原材料の価格に糸目もつけず、高価な美容成分を惜しみなく配合したり、さらには自分も購入することを考えて、商品価格を低く設定するので、「君は経営のことがわかっていない!」とご主人から、たびたび怒られることもあるとか。

つまり、世間知らずだったお嬢様が奥様になり、逆境に陥り、そこから這い上がって行く過程で
お嬢様育ちを生かしてつくりあげた「セレブなスキンケア」がクリスタルジェミーなんですね。

結びに、中島さんの次のように述べています。

「誰でも、今が一番若い。年齢は変えられないけど、肌年齢は若くありたい・・・。
私はそんな女性の願いを全身で受け止めて、私の肌で実際に試し、納得できたものだけを商品化しています。」

クリスタルジェミーは、全ての商品を中島さんが実際に愛用しているのです。

まさに「私の肌を見てください。私が証明です!のCM通りですね。